産後バストアップしつつ痩せるには

産後バストアップしつつ痩せるには

妊娠しすると体型が変わり、出産後も出産前の体型にはすぐには戻りません。そのまま何もしないでいると、体重が戻ったとしても、シルエットは崩れてしまいます。女性らしさの魅力であるバストアップしながら、痩せる方法をとるのが一番です。

 

しかし、産後は赤ちゃんの育児中心の生活になるので、なかなか自分磨きの時間がとれません。普段の生活の中で、そして赤ちゃんが寝ている時間などに少し自分に向き合える時間を作ることで、楽しくダイエットができます。

 

バストアップしながら上手に痩せるには、女性ホルモンの分泌は活性化させつつ、新陳代謝率をあげることです。女性ホルモンが少なくなると食欲がアップしてしまいます。バナナや豆腐、海藻、ヨーグルトなど女性ホルモンの分泌に影響するものを積極的に摂るようにします。そして適度な運動をして、体内の循環を良くして老廃物の排出を促します。

 

このようにダイエットの土台をしつつ、バストケアにも力を入れるようにします。バストをきれいな形で維持するためには、リンパマッサージが最適です。リンパの流れを良くすると、凝り固まった老廃物などが流れて柔らかく弾力性のあるバストになります。そして、バストアップのための筋力をアップさせる体操などを取り入れます。バストアップ運動のDVDなどが出ているので、そういったものを参考にするのも良い方法です。